睡眠学

よく眠り、よく目覚め、よく生きる

あなたの寝坊はいくらの損害?寝坊による遅刻のコストを考える

time 2016/04/27

あなたの寝坊はいくらの損害?寝坊による遅刻のコストを考える

過去に寝坊により大きな被害を被ったケースとしてこのような事件がありました。

埼玉県ふじみ野市の東武東上線上福岡駅で23日早朝、駅員が寝坊し、下り始発の普通電車の出発が22分遅れた。後続の上下2本で部分運休した。

 東武鉄道によると、寝坊したのは入社9カ月の10代男性駅員。駅に前夜から泊まり込み23日午前4時半に起床予定だったが、隣駅や運転指令からの起床を確認する再三の電話に気付かなかった。

 運転指令が駅員を起こすよう運転士に指示し、志木発小川町行き下り始発電車の運転士が、鍵の閉まっていた事務室のドアのガラスを割って中に入り、駅員を起こしたという。電車には約140人が乗っており、同5時9分出発の下り電車は同駅で22分間停車した。

 同駅には他に当番ではなかった3人の男性駅員も泊まっていたが、誰も電話に気付かなかった。自動券売機などの電源を入れるのも遅れた。東武鉄道は「駅員への指導を徹底したい」と陳謝している。
駅員寝坊 始発22分遅れる 事務室のドアガラス割って運転士が起こす (東武東上線上福岡駅 2013年1月23日) スポニチ

東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅(東京都杉並区)で15日朝、駅員2人が寝過ごし、36人に始発列車に乗れないなどの影響が出た。連絡を受けた駅員が起床し、次発列車以降の利用客に影響はなかった。

駅員2人が寝坊し始発列車乗り遅れ、東京メトロ南阿佐ケ谷駅 産経ニュース

上記の鉄道利用者は数百人や数十人の規模です。
一般的な仕事であれば寝坊でここまで大きな損害が発生することはありませんが、今回は自分のケースで寝坊による損害を考えたいと思います。


【光目覚まし時計インティスクエア公式サイト】
 

寝坊のコストを考えるきっかけ

animal-957382_960_720

あまり思い出したくは無いのですが、僕は以前ブログにこんなことを書きました。

9時には出勤しなければならないのに当時は自宅と会社が遠く、通勤だけで2時間かかるのにこの時間に起きてしまい絶望的になりました。
とにかく新幹線に飛び乗って出勤したものの大遅刻です。
言い訳ができませんので、とにかく平謝りでした。
誠意を伝えるために数日は他の従業員よりもとにかく仕事を頑張りました。
といっても、どんなに仕事を頑張っても生産性なんて簡単には上がりません。
僕には残業をしたりする形でしか誠意を見せることが出来ませんでした。
結局、自分で眠る時間を削ってしまったのは言うまでもありません。

 参照 
必ず寝坊する僕が毎朝5時30分に早起きをするようになった8つの方法

 

寝坊を挽回するために4000円の出費

当時通勤で家から会社までは2時間の距離。
「仕事に遅刻して怒られて終わり」ならまだ良いほうです。

ときとにかく急いでいましたので藁をも掴む気持ちでタクシーを呼び、新幹線に飛び乗りました。
1日の出勤だけで少なくとも4,000円かかりました。
悲しいのがタクシーや新幹線を使おうが起きた時点で既に会社の始業時間は過ぎているため完全に手遅れなのです。
とはいえいつもどおり普通に通勤するわけにもいきません。
ちゃんと起きてさえいればよかったのです。

ここまでならまだ笑い話で済みますよね。
最悪なのがここから…

1人の寝坊によって多くの人に迷惑が

pexels-photo-25859-large

寝坊をした当時の僕はある程度責任のある立場でした。
会社の開錠を任されていたこともあり、僕の代わりに鍵を持った同僚(非番)が到着するまでの間、従業員が仕事ができませんでした。

会社の損失を計算する

会社ですから就業していたであろう従業員(社員・アルバイト)数名の人件費や、その時間に来たお客様から得られたであろう売上のロスを考えると恐ろしい金額です。
学生時代の遅刻と異なり社会人の遅刻は自分だけの問題だけではありません。

損失時間

今回の遅刻では他の営業所の所長が駆けつけ開錠したため、営業開始に要した時間のロスは1時間に収まりました。
仮に1時間とします。
この時間を元に当時の従業員の時給などを計算したいと思います。

 

従業員の時給

正社員の時給

次に、正社員の時給仮に以下の数値を利用します。
開錠に駆けつけた上司の給料体系は把握していませんので正社員と同じで計算します。
参考にしたのは以下の金額です。

年収400万円
1時間あたりの給与1,923円

正社員の時給換算 税理士法人合同会計経理改革センターより引用

あくまで目安程度としてお考え下さい。

 

派遣社員の時給

目安として派遣社員募集サイトで検索をしてみました。

地域:関東
職種:営業・販売・サービス
その他の条件:すべて指定しない
(2016年4月27日時点の表示結果 3112件より)

1442円

平均時給チェック リクナビ派遣

アルバイトの時給

当時働いていた会社のアルバイトで働く方の時給は概ね800円〜850円ほどでした。
今回は目安として用いるため、アルバイトの時給は一律850円とします。

 

従業員数

当時の会社では日によって出社人数は異なりますが、概ね以下の人数で会社を運営していました。
正社員:3人(=5769円)+駆けつけた社員1人(=1923円)
派遣社員:1人(=1442円)
アルバイト:8人(=6800円)

僕の遅刻で12人の足止めをしていたことになります。

1時間の遅刻による損失

これらを合算した金額がこちら

5769+1923+1442+6800=15,934円

金額で出すととてもあっさりとしていますが、少なくとも1人が1時間遅刻することでこれほどの金額が発生しており、これ以上の可能性もあります。
また、時給換算で金額が算出することができても、会社が請求してくることはありませんでしたし、僕が会社に弁償することもできませんので、この報いは仕事でお返しするしかほかありません。

ただ、現実にはこれだけにはとどまりません。
以下に記します。

その他の損失

以上は社内での損失ですが、実際には就業開始の遅れだけでなく、来客の対応ができないなどといった営業に支障が発生しました。
これによりお客様への信頼を失ったことは言うまでもありません。

会社という観点ではこのような損害が発生します。
僕の今回の遅刻ではそこまで責任を追求されることはありませんでしたが、お客様への対応も含めるととても僕1人で穴埋めできるような失敗ではありませんでした。
ましてや本人は出社に遅れているわけですから1人の失敗のためだけに、ちゃんと出勤している他の従業員のみなさんがフォローをしているのです。

寝坊による遅刻で信頼関係も失う

forest-animal-wilderness-fox-large

なによりつらいのは急な出費や会社の損失だけではありません。
社内で同僚や上司から遅刻の一件で信頼されなくなってしまったことです。

自分で言うのもお恥ずかしいのですが、当時の僕の勤務態度は真面目なほうで周囲からも真面目キャラというポジションでした。
業務成績も悪くはなかったことから自分でもしっかりと仕事は遂行できていると思っていました。
仕方のないことですが遅刻以降はしばらく真面目系クズとして周囲からは見られるようになりました。
会社の皆さんに迷惑をかけた訳ですから当然の結果ですよね。

上司や先輩ならまだしも、特に同期の同僚や部下から信用されないというのは本当につらく、遅刻の前後で周囲の僕に対する態度が変わったのは目に見えて感じました。
遅刻以降は自分から率先して大変な仕事や残業を引き受けたのは言うまでもありません。

社会人になってからの黒歴史は深刻

たいてい黒歴史って学生時代の話で過去笑い話で済みますが、社会人数年目になってもこんな失態を犯すのは生き恥をさらして会社に行き続けるのと同じです。
自分のせいとはいえ、この時期はもうとにかく自己嫌悪に陥りました。
泣きたくなるより死にたくなる感じです。

その一件からしばらくは「明日ちゃんと起きられるか?」と何度も自問し強迫観念を抱えながら眠り、起床しては予定時刻に起きられているか何度も時計をチェックする日々が続きました。
ちゃんと起きられるようになった後でも、僕が乗る前の電車で人身事故があり出社が遅れたときは信用してもらえず、寝坊の一件は僕の中でかなり長く尾を引きました。


【インティスクエア 公式サイト】
 

遅刻は失うものが大きすぎ、簡単には取り戻せない

皆さんはこのような体験はしたことが無いと思いますが(そうであると願っていますが)
遅刻って金銭的な損害以上に事後の信頼関係のマイナスが多いのです。

僕が寝坊に関して色々と書き綴っているのは工夫次第で寝坊が防げるからこそ、同じような失敗をしてほしくないというのがあります。
金銭的なものは取り返すことが可能ですが、人間関係といった信頼は取り返すことがとても難しいのです。

こちらも合わせてご参照ください。

必ず寝坊する僕が毎朝5時30分に早起きをするようになった8つの方法

寝坊で悩んでいる方や当時の自分に勧めたい光目覚まし時計に関してはこちらもご参照ください。

down

コメントする




書いている人

すいみんまなぶ

すいみんまなぶ

眠りについて必ずお役に立てるよう更新しています。 語りだすとついつい長くなっちゃいます。